談話室
 
ここは談話室です。
ジェントリな方のみ発言を許可いたします。
 

 21件〜40件( 全645件 ) [ 前の20件 ] [ 次の20件 ] [ 発言する ] [ 戻る ] 

館長 [2012/08/15 01:12:00]
 ロンドンオリンピック、終わっちゃいましたねぇ。
メダル総数は史上最多の38個とのこと、選手、スタッフ等関係者の皆さんおめでとうございます(パチパチ)。
時差の関係で寝不足気味のTV観戦者の皆さん、お疲れ様でした。
僕は普段から夜型の生活が染み付いていますので、それほどでもなかったかな(笑)。

さて、豊橋市美術博物館で開催中の「自然と幻想の博物誌」展も、今週いっぱい(19日マデ)で終了となります。
未見の方は是非に(宣伝ッ!)。
因みに僕は最終日(19日)午後から会場にいる予定です。

 蓮さん
ご覧頂きありがとうございます。
今回の展示は我ながらナカナカのモノと思っております(自画自賛ッ!)
8日は夕方のイベントの為、お昼過ぎに会場入りしていたのですが・・・。
ところで、実は、豊橋の美術館では今年度末の企画展示にまたもや出品の予定が・・・。
詳しい事が決まりましたら、当館地下広報室にて告知しますので、チェックの程、お願いします(宣伝ッ!)。
 [2012/08/08 23:42:16]
 本日、豊橋市美術博物館にて標本達を拝見しました。
なんとも不思議?で楽しい世界でした。
「幻獣標本箱」も手にいれた事ですし......暫くは本を見て
幻獣の世界に浸ります。
また、いつかどこかで標本達に会えればと思っています。
館長 [2012/07/02 02:15:35]
 嗚呼、気が付けば7月です。
ここの書き込みに対する返信も、約1ヶ月出来ないままでした。
実は先月初旬に、とある森に出かけた折、不思議な小人に出会い、その小人にお酒を御馳走になった所ウッカリ眠ってしまい、気づけばまるまる1ヶ月が過ぎていた・・・と、云う訳なのです(*)。
勿論、ウソです。
何だか忙しくって(現在開催中の「河童展」、今月半ばからの「豊橋での展示」、11月開催予定の「個展」の準備)ホッタラカシておりました。
反省です・・・。

(*)リップ・ヴァン・ウィンクルのお話ですな。
詳しくは松田優作主演の映画「野獣死すべし」をご覧下さい。
・・・分かるかッ、分かるかッッ!!!・・・

 artmania cafe gallery yokohamaさん
先にメールでお答えしましたように、今回は遠慮させて頂きます。
スミマセンです。

 ISMIX68
現在は神戸にお住まいなのですね。
芦屋画廊では定期的(隔年)で個展をしていますので、その際には是非に。
大学での授業は、あくまでも学生対象なので一般の受講は無理かと・・・。
入学して頂ければ可能なんですがねぇ(笑)。
ちなみに、件の学校は「神戸芸術工科大学」です(宣伝ッ)。
ISMIX68 [2012/06/05 13:25:22]
 しばらく来館を怠っておりました。
なんと芦屋で新作個展をされたんですね!
私は昨年東京から神戸に移転したのですが、見逃してしまってくやしいです…。

こちらの大学で教えられるとか?一般人でも受講可能なのでしょうか。
また告知お願いします!
「ブラジル」偶然ですが私も先日再見しました。
ほんとに名作ですよね。
artmania cafe gallery yokohama  [2012/06/04 19:46:52]
 コメント欄より失礼致します。
サイトを拝見してご連絡させて頂きました。
横浜にある古民家3階建てのギャラリーを運営しております。
出展料のみで販売手数料は一切頂かない貸し画廊です。
8月にギャラリー企画展「横浜奇想サーカス3」を開催にあたり、ぜひ出展をご検討下さる様お願い致します。
ギャラリー企画展URLはこちらでチェックしてくださるとありがたいです。
http://www.cafegallery.artmania.jp/lookfor/201200818-0824-yokohamakisocircis3-lookfor/
館長 [2012/04/22 03:14:09]
 本来ならば、もっと早く入手するはずだった「未来世紀ブラジル」のBlu-ray版を、ようやく買いました。
当然の事ながら、VHSよりも鮮明な画像、それよりも20年以上前の作品ながら、今、改めて観ても極めて今日的な内容ッ!!
大袈裟な表現ですが「伝説の作品」と、僕は太鼓判を押します。

嗚呼、「未来世紀ブラジル」、「ブレードランナー」、「スペースパイレーツ」、「遊星からの物体X」、「エイリアン」、「ロッキ−」、「マッド・マックス2」、「スターマン」、「ニューヨーク東8番街の奇跡」、「1984」、「惑星ソラリス」、「紅い眼鏡」、「ベルリン天使の詩」・・・etc。
SF及びファンタジーな感じの映画、かつ、B級な臭い(テレ東チック?)のするモノも多いのでしょうが、我が青春時代を構成する重要な、そして、愛して止まない作品たちです・・・「バトルトラック」とか「未来元年破壊都市」、「未来世界」や「未来警察」、「スキャナーズ」、「ヒッチャー」、「ハイランダー」なんてのもあったな・・・ますます深い世界に潜るカンジですな。
何れにせよ、これら80年代辺りの名作(含む迷作、珍作、駄作)は、未だに僕の心をワシ掴んでおるんですな(笑)。

・・・「ブラジル」はオススメです。

 悦郎さん
ホントに最近は何処の飲食店でも「禁煙」が多くって、困るんですよねぇ。
ただ単に「ご飯を食べる」って場所ならイイんですが、「飲んだり、話したり」ってウェイトが高い所ではタバコは必要でしょう、と思うんですよ。
JR大阪駅周辺には近づかない方がイイのカモ(僕も迷うし)。
個人的には京都の方が大阪より詳しかったりするし(笑)。
悦郎 [2012/04/18 01:18:04]
 館長さん

関西の某大学客員教授。就任おめでとうございます。
(くどくても嬉しいことだから許して)

ところで、依存つながり??
残念なお知らせがあります!
(私にとっては嬉しい内容です!)
もし今後、大阪にいらっしゃることがあれば、館長さんへ
おススメできそうな飲食店を探しておりましたら、
JR大阪駅付近は大リニューアルされておりほぼ禁煙ですわぁ。
庶民の味方「阪神百貨店のフードテリア」も禁煙でした。
まあゼロではないので、喫煙可能な所を気長に探してくださいィ!
ってJR大阪駅にひとりで降りたら迷いますけど。
いまだにパニックになるんだなぁ。。。
館長 [2012/04/16 00:11:53]
 さて、拙個展はまだまだ開催中なのですが、僕自身は12日に帰宅。
今回は神戸の大学で打ち合わせがあったり(大学で教える事になったんですよ)、豊橋の美術館で打ち合わせがあったり(夏に展覧会があるんですよ)、と、展示以外にもイロイロ用事があったりしたんですわ。
先の書き込みにあった在廊日変更も、実は仕事の為、東京に帰らなければならなかったのが理由で・・・。
とにかく、バタバタした日々でした。
帰宅後は今日まで「腑抜け」の如く、寝っころがってテレビを眺めていましたが、明日からは通常営業に戻さなければ・・・サボり癖がついてダメな人間になってしまいます(笑)。

 水智さん
拙個展は今月25日まで開催しておりますので、よろしければ。
ホッピーの件とは逆に、関西ではあって関東で見かけない食習慣(?)ってありますよね。
立ち喰いソバ屋に置いてある、取り放題の「天かす(揚げ玉)」とか・・・あれはこっちでは見ないですよ。
ついつい調子に乗ってドバドバ入れちゃうんですよねぇ(笑)。
ちなみに僕はお酒に頼ります・・・依存ってコト?
水智 [2012/04/10 19:33:38]
 遅くなってすみません。

館長さん
お返事ありがとうございます。
ちょうど関西で個展が開かれているのですか!
とても嬉しいです。
先生の作品を実際に見ることができるなんて信じられません・・・
ぜひ伺いたいです。
在廊の日が少なくなってしまったことはお見舞い申し上げます。
しかし、スーパーロボットが原因ではなくてよかったです(笑)


キングジョー・・・名前は知っています。
怪獣図鑑をパラパラ見たときに見つけたんですかね・・・
ウルトラマンは昔弟と一緒に見ていました。

私は三重県出身の大阪在住ですが、「ホッピー」は初めて聞きました。
ちなみに私もお酒が飲めません・・・(汗)
館長 [2012/04/04 03:36:12]
 芦屋画廊での個展準備については、ほぼ終了。
本日(この時間だと昨日だな)発送を済ませたので、後は無事届けばオッケー。
残ったキャプション作りも大体完了、後は会場展示くらいでしょうか。
ただ、問題が一つ発生。
本来ならば今月6、7、8日在廊だったんですが、急遽7日の在廊が無理になってしまいました(つまり6日と8日在廊です)。
先の書き込みにあった「スーパーロボット」による妨害ではありません(当然です)。
何と言うか、つまり僕の「ポカ」です。
海よりも深く反省です・・・。

 悦郎さん
と、言う事で、準備はほぼ終わりました。
是非、お越し下さいッ!!
で、「ホッピー」の件なんですが、調べたところアレは関東圏をメインに展開しているみたいです。
関西では見掛けないモノかもしれないですねぇ。
所謂「中」は焼酎、「外」がホッピーと呼ばれる麦芽炭酸水(ノンアルコール飲料)な訳です。
これを混ぜてビールの代用品としていたのが発祥。
でも、プリン体がなかったりで健康的なモノなんですよ・・・とは言え「酒」である以上、飲み過ぎはNGですな(笑)。
悦郎 [2012/03/28 01:49:34]
 芦屋画廊伺います楽しみです。
状況把握しました。追い込み制作!ご健闘を!


余談ですが、ホッピーは大阪で見たことないです。
私は酒が飲めないから知らんだけか?!
いや、おそらく無いと思います。
中と外の注文方法もなんやねん?と思います。
館長 [2012/03/27 00:59:58]
 先週、無事グループ展「幻展U」も終了。
これで、ノンビリとアンポンタンポカン出来るかと思いきや、次なる新作展(久しぶりの芦屋画廊)が迫るッ!
中身も外も(*)まだ八割程度の仕上がりッ!!
毎度の事ながら、展覧会の直前はバタバタしますな。
今週はかなりピンチです・・・トホホ。

(*)中身とは「作品本体」、外は「標本箱」。
しかし、「中身と外」ってホッピーじゃないんだから、ねぇ(笑)。

 水智さん
おおっ、実は来月、関西圏(芦屋)で新作での個展があるんです。
詳細については当館地下広報室にてご覧頂けます。
ご都合つくようであれば、是非に!
関西での個展、ズバリ「幻獣標本 西へ」ってコトですな(笑)。
なんて書くと、謎のスーパーロボット(*)に展覧会が妨害されたりして(???)。

(*)「キングジョー」〜ウルトラセブンを一度は追い込んだ凶悪ロボです。
確か当時のロケ地は芦屋だったような・・・
水智 [2012/03/22 16:10:32]
 はじめまして。

1年ほど前に本と出会って以来、江本先生の作品に魅せられました。

現在「幻獣標本箱」を楽しく見ています。

本物のようなリアルで神秘的な雰囲気に、ぜひ本物を見てみたいと思っています。

私は現在大阪に住んでおりますので、今後の展示会が関西でもありましたらとても嬉しいです。

それでは失礼いたします。
館長 [2012/01/06 23:18:49]
 皆様、明けましておめでとうございます(例年の如く遅いな)。
本年も宜しくお願いします。
今年も個展、グループ展などイロイロな展示が予定されております。
詳細は、その都度当館地下広報室にて随時お知らせしますので、ご確認の程を・・・乞う御期待ですッ。
館長 [2011/09/18 02:38:00]
 さて、全ての作品が無事高知より戻り、勤めの専門学校の授業も開始(今年は後期のみ)し、夏休み感覚も抜けてきたトコロです。
なにしろ今年は、まるまる前期(つまり四月から九月まで)は勤め無し、世の中的にはズバリ「失業者」と言うか「毎日が夏休み」状況だったモノで・・・。
まぁ、これが「作家業」と言えば作家業な訳なんですが(笑)。

 悦郎さん
おおっ、「沢マン」に行かれましたか!
あそこは微妙に訳ありな場所(?)なので、所謂「裏観光スポット」として有名な場所ですからねぇ(笑)。
牧野植物園には僕も行ったんですが、僕の場合、逆に街に戻るバスの時間の関係で、温室をゆっくりと三往復くらいはしたかなぁ。
わざわざ高知までお越し頂き、ありがとうございました。
悦郎 [2011/09/12 01:03:06]
 大阪から高知に9月6日の最終日にお邪魔しました。
念願の河童に初めてご対面でき嬉しかったです。
7日には、JR高知からタクシーでおススメの沢田マンションへ、足がないので
タクシーの運転手さんに待ってもらい見学。
その後「MY遊バス」を使い桂浜と龍馬記念館と牧野植物園に行きました。
桂浜は良かったです。太平洋を見ていると気持ちいいし爽快感がありましたよ。
牧野植物園は思ったより広くて温室が帰りの電車の都合で見ることが出来ず残念でしたが。

お土産にはもち館長のサイン本と「ゆずのど飴」ゆず好きにはたまりません。

幻獣と高知はかなり濃厚でしばし現実逃避できました、ありがとうございました。


館長 [2011/09/11 01:27:03]
 高知県立美術館での展示も無事終了。
9月6日の最終日より2泊3日で高知入りしておりましたが、翌7日の撤去作業も滞りなく済み、8日は高知観光でした。
牧野植物園で半日過ごし、飛行機の時間まではりまや橋周辺をブラブラ。
会期前半を含め、飲み食いに出かけた場所で好印象だったのは「ひろめ市場」だったかな。
今後高知に行かれる方で賑やかな雰囲気がお好きな人にはオススメです。
さて、昨日には返却作品の第一段が戻ってきました。
明日には第二段が届く予定。
「家に着くまでが遠足です」の論理(?)で言えば、ようやくこれで僕の夏の展示が終わる訳ですな。

 HONUさん
ありがとうございます、関東での展示予定に限っては以下のとおりです。

・今秋(ハッキリした日時は未定)にグループ展「河童展」に出品
・年末から年始に亘り新宿の百貨店でグループ展に出品(こちらは現段階では決定事項ではありません)
・来年3月に銀座青木画廊にてグループ展に出品
・来秋に銀座青木画廊で個展

詳しい事は、当館地下広報室にて随時告知しますので、そちらを御覧下さい。
HONU [2011/09/07 15:38:38]
 関東での展覧会の予定はありますか?
是非、伺いたいので教えてください。
館長 [2011/09/05 22:43:14]
 七月末より開催しておりました高知県立美術館での展覧会「幻獣標本博物館」も、いよいよ明日で最終日を迎えます。
僕も明日の午前の飛行機で高知入り。
これで今年の僕の夏も終わり、ってカンジです。

 浪上さん
台風のニュースで見るに、高知よりも紀伊半島で大きな被害が出たようですね・・・被害を受けた方々については本当に気の毒に思います・・・。
さて、確かに発見されていない生物は数多く存在しており、現在においても毎年「新種の生物」ってモノは新発見されている訳ですな。
そのような事を前提で観て頂けると、よりオモシロくなるかなぁ、と僕自身も思っております。
「見つかっていない」って事は「存在しえない」って事とはイコールではないのですから(笑)。

 shu(^^)/さん
御覧頂きありがとうございました。
また、拙著のご購入、ありがとうございます、です。

 ミーワさん
御覧頂きありがとうございました。
僕のアタマの中には、あのような妄想がギッチリ詰まっている訳ですな(笑)。

 ゆうひさん
御覧頂きありがとうございました(何だかこればっかりだな・笑)。
素材についてはタマタマ「紙」だっただけなのですが、作り込むって事にはコダワリはありますねぇ。
単にチマチマ作る事が好きってのもありますが(笑)。
何らかの刺激になったのであれば幸いです。
ゆうひ [2011/09/05 11:07:19]
 高知県立美術館で偶然拝見しました。
紙という素材の奥深さ。こだわり作り込むことの大事さ。
いい刺激を頂きました。
また、作品を直に拝見できる日を楽しみにしております。

 21件〜40件( 全645件 ) [ 前の20件 ] [ 次の20件 ] [ 発言する ] [ 戻る ]